So-net無料ブログ作成

For Paul.ワイルドスピード SKY MISSION [ハリウッド映画]

For Paul.
映画「ワイルドスピード SKY MISSION」がサイコーすぎた。

ワイルドスピード SKY MISSION.jpg

ポールよ、まさかこの作品で泣くなんて正直思いもしなかったよ。

ずっと仲間ではなく家族だったドムとブライアン…
二人で共に歩み、世界中を飛び回ってさまざまなミッションを乗り越えてきたからこそ、あの併走から道を分かつラストドライブは号泣でした。

愛すべきポール・ウォーカー
今のところはSee you againではなくGood bye for nowであってほしい。
別れなんてないんだ。
いつかまた思い出を語り合おう。

それはそれとして、作品としてはどんどんスケールアップして、
逆に最初の頃のゼロヨンレースとかニトロで加速するメカニズムを見せる演出とか懐かしく、
それでいて水着のお姉ちゃんのお尻を意味なくドUPにするB級感は今もそのままに超大作になったのは1作目からのファンとしては嬉しい限り。

ジェイソン・ステイサムという最強の好敵手とドムの真っ向勝負はアドレナリン全開。
オールクライマックスと言えるようなアクションの連続にやふおおお~!
アブダビの超高層ビルからガラスを突き破ってスーパーカーで飛び降りる場面なんて、
今後はこれ以上のアクションは拝めないんじゃないかと思うくらい超弩級のド迫力と緊迫感。

個人的にはブライアンが崖から車体ごと落ちそうになる場面が最もドキドキでした。
(↑正直なところ、どこかで彼は死ぬんだろうと思ってたから余計にハラハラ)

もっともっとたくさんの作品で見たかったポール・ウォーカーの優しい笑顔が最後は涙で見えなくなりました。

「ワイルドスピード」シリーズはもちろん、
重力を無視した「フルスロットル」のアクションもカッコ良かったし、
イケメンを前面に出していた初期のラブコメも大好き。
「ロードキラー」なんてB級のホラーも…

RIP..

ポール.jpg





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

スポンサードリンク
Copyright © 映画のミカタ All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。